第105回 クラフトビールで乾杯!!

2014/10/15

お知らせ オリーブオイルキッチン ブログ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

皆様こんにちは!

 

なんかすっかり食欲の秋ですね。

 

読書の秋って一体誰が決定したんですかね。絶対思いつきですよね。本屋とかの。

 

そういうの多いですよね。気付いたら「◎◎の日」ってすげえ増えてないですか!?

 

「母の日」「父の日」わかる。昔からあった。

 

「敬老の日」わかる。祝日にもなるくらいや。

 

「孫の日」・・・ん?そんなのいつからあった?なんのために?

 

「七夕は 『サマーバレンタイン』ですキリッ!!」おいおい。なんの戦略や。誰が決めたんだよ。

 

これ以上変な記念日が増え、お金が飛んで消えて行くことの無い事を祈る私Mです。

 

 

さて!

 

皆様は「クラフトビール」をご存知でしょうか。

 

「クラフトビール」とは・・・

 

〜毎度おなじみご無沙汰すぎて何のことだかMペディアより〜

地ビール(じビール)は、特定地域にて限定量生産する小規模ビール会社による地域ブランドのビール。日本では緊急経済対策の一環として、1994年平成6年)4月の酒税法改正により、ビールの最低製造数量基準が2000klから60klに緩和されたことを受けて全国各地に誕生した地域密着・小規模醸造のビール会社による、地方ローカルブランドのビールを指す。なんか難しすぎてこれがコピペであることは一目瞭然だろうがそんなの気にしないもんね。

 

 

 

とにかく「クラフトビール」とは、「小規模生産の地ビール」ですキリッ!

 

ボトルとかもオシャレ見た目にも楽しい!絶対飲み比べてみたくなっちゃいます!

 

あまり普段お目にかかれないんですよー。テキトーちゃいますよー。

 

その「クラフトビール」がなんと!

 

今週10月17日金曜日からポルテ金沢地下1階「オリーブオイルキッチン」でその通常は出回ることのないクラフトビールが特別価格で飲めちゃうんですってよ奥様!!

 

 

クラフトビールOOK

 

「さあ、今夜もクラフトビールを楽しもう!」

クラフトビールはとにかく楽しい! 

そのスタイルの多様さ、個性的なブルワリー、ユニークなネーミングに美しいボトルなど、まず選ぶ楽しさにワクワク…

そして味わえば、豊かな香り、クセになる苦み、奥深い味わいに心が弾み、ついつい気付けば空き瓶だらけなんてことも。


オリーブオイルキッチンでは全国から国産のクラフトビールのみを集めてみました!

 

通常出回らないクラフトビールを期間中のみ特別価格にてご用意!

 

ビールとも相性バツグンの本物のエキストラバージンオリーブオイルを使ったタパスと共に是非お試しください!!

 

無くなり次第終了なのでお早めに!

 

ご予約お待ちしております!

 

「The Oliveoil Kitchen(オリーブオイルキッチン)」

金沢市本町2−15−1 ポルテ金沢 B1F

 

ご予約 076-225-7796 まで!